FC2ブログ

Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

写真と心象

 朝,片側はひろい駐車場のフエンス,もう一方の片側は溝,それらで挟まれた雑草が繁る狭い道を散歩していたとき,道の真ん中に缶ビールの空き缶がひっそりと鎮座していた。

こんなところでビールを飲んだのか。。。いろいろなつらい思いの憂さを晴らしておられたのだろうか(←勝手な思い込み)と,ちょっと人生の哀歓を感じた。

と同時に,この空き缶を写真にとったらどうなるかな,カメラをとりに帰ろかなと一瞬思ったが,撮ってもなんの意味もない陳腐な写真になるだけが落ちやなと思いなおした。

 カメラ教室に通っていた頃,講師から「写真にはテーマが必要です。単なる記念写真を撮るのではありませんから。」ということをよく聞かされた。当時は“ふ~ん,そんなものか”と聞き流していたが,いまから思うと,自分の目で見た瞬間,綺麗とか・ホッとするとかいろいろ感動したその“情景”が写真にでているかということが講師のいっていたテーマかなと思ったりする。プロカメラマンが撮った写真を見るとなにか訴えてくるものを感じるが,これがテーマというモノかと。当然そこにはいろいろなテクニックが駆使されているハズだ。

心象風景をいかにして写真に撮りこんでいくか,アングル,フレーミング,ズーム,光の加減等々,心象風景をピン・アップするパラメーターは数多くある。そういうことを意識して写真を撮っていくと,髪の毛一本くらいはましな写真になっていくのかな...とおもいつつ散歩を続けた。
 
[ 2017/12/03 13:52 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -