Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

永観堂の紅葉

 今年の秋の冷え込みはかなりきついようだ。昨日の気温は12月中旬の気温に相当するとのこと。

 そろそろ紅葉も真っ盛りということで,過日永観堂へ紅葉を見にいった。朝の9時頃に着くも,すでに多くの拝観者が。拝観料は一人1000円。少し高いが,致し方ない。山門を入るともみじは綺麗に色づいていて,「ワ~綺麗やなぁ~」と思わず口走る。紅葉のグラデーションはなぜか気持ちをほっこりさせ,それだけでも値打ちがある。

 阿弥陀堂で永観堂の本尊像「みかえり阿弥陀」を拝観。

案内書には
『永保2年(1082)、永観50歳のころである。2月15日払暁、永観は底冷えのするお堂で、ある時は正座し、ある時は阿弥陀像のまわりを念仏して行道していた。すると突然、須弥壇に安置してある阿弥陀像が壇を下りて永観を先導し行道をはじめられた。永観は驚き、呆然と立ちつくしたという。この時、阿弥陀は左肩越しに振り返り、 「永観、おそし」 と声をかけられた。永観はその尊く慈悲深いお姿を後世に伝えたいと阿弥陀に願われ、阿弥陀如来像は今にその尊容を伝えると言われている。』

と載っている。案内書を読んでいた家人が

          “「永観,おそし」ってどういう意味やろ? ”

と疑問を投げかける。 それを受け,当方は瞬時にもてる知識・教養(?)を絞りつくして。。。

        “阿弥陀の世界はすべての衆生を救い上げることにあるんやね。
               永観もはやく修行を満願成就し,弥陀の世界に来て衆生救済に精をだしなさい”

ということと違うか,と迷答。ナルホドと家人は納得したようで一難脱出。

寒空の善哉(ぜんざい)は美味かった。

IMG_6643_1.jpg

IMG_6631_1.jpg

IMG_6642_1.jpg
[ 2017/11/21 11:42 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30