Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

コップ一杯の雪

 2015年元旦、ここ宇治では雪が降る。 昼過ぎ、「雪が降りだしてるなぁ」と家人。エッ!と驚き外を見るとあたり一面はすでに雪景色。夕刻には積雪10cmくらいにまでなっていた。 

 今朝、周りを見渡すとお屋根はすっかり雪の帽子をかぶっている。

 雪は解けて水になる(←あたりまえ)が、はたしてどの程度の水の量になるのかな、、、と、コップ一杯に雪を入れ、電子レンジでチンして水の量を見てみた。

  すると。。。。

コップ一杯の雪が融けると、、、


嵩(かさ)が大体1/4程の水となる。
150102Snow_2.jpg

縦・横・高さ1メートル(1立方メートル)の嵩の雪の重さはどの程度になるか...
    ・1立方メートルは1000リットル
    ・1リットルの水の重さは1Kg
を頭に入れておいて、1立方メートルの雪が融けるとその約1/4の0.25立方メートルの水量になるので、雪の重さとしては
     0.25×1000×1Kg=250Kg
と計算される。ざっと大人の男性4人程度の重さということか。

[ 2015/01/02 12:50 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
きょうのお天気
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター