FC2ブログ

Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

宇治新茶祭り

IMG_140503新茶祭り_1
   『茶摘(ちゃつみ)』
    夏も近づく八十八夜
    野にも山にも若葉が茂る
    あれに見えるは
    茶摘ぢやないか
    あかねだすきに菅(すげ)の笠

    日和つづきの今日此の頃を
    心のどかに摘みつつ歌ふ
    摘めよ 摘め摘め
    摘まねばならぬ
    摘まにや日本の茶にならぬ

 立春から数えて八十八日、“あれに見~えるわ茶摘じゃないか”と歌われるように新茶の季節を迎えた。

日本煎茶元祖を標榜する「永谷宗園」の新茶祭りに行ってきた。
自宅から歩いて20分くらいのところにある。

職人が手揉み製法の実演をしていた。
写真は「横まくり(回転)」という工程で、約1時間半かけるとのこと。

煎茶300グラムを得るのに4時間半の長い工程があり、大変な重労働である。もっとも現代では機械揉みが大半になっているとのことだが。

IMG_140503新茶祭り_2


新茶祭りに行く途中、少し立話をした花屋さんに帰路立ち寄ってシャクナゲ(石楠花) とアマドコロ(甘野老)の花を購入した。帰って早速前庭に植える。

シャクナゲ
園芸名はミセステレサという名前が付いていた。花が枯れたら根元から切ってやればまた花が咲くとのことで、あまり手間がかからず楽しめますと言っていた。
IMG_140503シャクナゲ_1

シャクナゲを接写。少し幻想的な雰囲気が。。。
IMG_140503シャクナゲ_2


アマドコロ
茎や根茎には甘みがあって山菜として食べられますと言っていた。
IMG_140503アマドコロ_1

冬の間は枯れて地中の根の状態で越冬し、春になると茎を出して葉の付け根から1、2個の筒状の白花を咲かせますとのことで、この花もあまり手間がかからないとのこと。
IMG_140503アマドコロ_2

カクテルローズ
今年もカクテルローズが咲き始めた。
IMG_140503カクテルローズ_1

鮮烈な赤色を周りに放っている。
IMG_140503カクテルローズ_2

カクテルローズと蔓桔梗のツーショット。
IMG_140503カクテルローズと蔓桔梗
[ 2014/05/03 16:25 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -