Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カマキリ

 玄関先の植え込みの花に水をやろうとふと壁を見るとカマキリがいた! 昔はよく見かけたものだが,最近はなかなかその姿を見かけない。

 ジッと壁に張りついて,ときどき頭をキョロキョロと動かしたり,大きな鎌を閉じたり開いたりしてはいるが...カメラを向けても身動き一つしない... 敵を油断させるためか。。。!?
   
IMG_131018カマキリ_1
 

 カマキリの特長的な大きな眼はほとんど頭全体を覆っている。この眼はざっと5万個程度の個眼が集まり,全体の視野は上下左右,前(まえ),後(うしろ),斜(はす),斜めとほぼ360度の全方位をカバーする優れもの(ちなみに視力は0.03程度と推定されている)。

 5万個の中の1つ1つの個眼で動く物を次々とキャッチしていくので,標的の動きは鋭敏に検知される。

 また,時間分解能にも優れ,蛍光灯のチラツキを人間の眼はほとんど感じないが,カマキリの眼にははっきりと映る。

 触覚の近く,頭の真ん中についている3つの黒い粒は単眼といわれる。

 単眼で周囲の明るさをキャッチし,活動のサイクルを決定するらしい。いわば時計代わりのようなものか?
 
IMG_131018カマキリ_2


 カマキリの鎌(カマ)には刃はないが,その代わりに沢山の錐(キリ)のようなトゲが生えている。カマ・キリのネーミングはそこからきているのか。。。

 大きな鎌なのに獲物を捕らえるスピードは20分の1秒(0.05秒),まさにウルトラ級の速さ! 

 また,捕らえた餌を締め付ける力は人間に換算すれば3トン以上というから驚きの域を通り越してしまう。
 
 土木作業で活躍するショベルカーなどはカマキリの筋肉系の構造などを参考にして設計されているのだろうか?

IMG_131018カマキリ_3
[ 2013/10/19 18:00 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。