Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現代の時間

 今年は正月早々からBlogの駄文を書きまくっているが、この勢いもその内沈静化していくと思われる。。。
 
 それはさておき、今日の京都新聞朝刊の「日本人の忘れもの」という企画特集欄に、京響の指揮者・広上淳一氏が『寄り添う「個性」』という文章を寄稿されていた。 氏は 

『現代の時間は「時」は速く、「間」が失われています。それ故、近年では「待つ」ということを忘れ、「待つ」時間の中に生まれる「想像する心」も失われてしまっています。』

と指摘される。その結果どうなるのか ...

『想像は現在を読み、対人との存在や距離感を感じる大切な瞬間にほかならないのですが、急ぎ足の現代は他の個性とのかかわりを捨て、自我を主張することに終始する殺伐社会を生み出します。この世界は他の個性と同じ時間を共有することから生まれる「発見」や「共感」すら放棄している世界です。』

・・・なる程と納得すると同時にいろいろ反省もさせられる。

 ヒトは畢竟自分の内から発する「~たい」や「~しい」の強い引力に引きつけられ、後先考えず急ぎ足になってしまっている。道端に転がっている石ころは無造作に足で蹴飛ばし、他とぶつかればそれを跳ね飛ばして先を急ぐ。。。果たしてそのような日常を送っていないか、ときたま振り返ってチェックすることが必要だ、、、

      ぱさぱさに乾いてゆく心を
      ひとのせいにはするな
      みずから水やりを怠っておいて       (「自分の感受性くらい」茨木のり子)

ちょっと立ち止まり、暫しぼ~っとする“間”を持つようにしていけば、乾いてゆく心も潤ってくるのではないだろうか。

IMG_凡夫のつぶやき
(東本願寺「日めくり法語」より)
[ 2013/01/13 13:16 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。