Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

師匠という呼称

 バラエティー番組をみると、若手のお笑いタレントや芸人が、大物と呼ばれる漫才師や落語家に向かって"きよしさん”でなく“きよし師匠”とか、“つるべさん”でなく“つるべ師匠”と、やらたに“師匠”という敬称をつけて呼んでいる。いつからそんな言い回しが流行りだしたのだろう。。。

 タレントや芸人の仲間内で大物と目される芸人に対し「師匠」という敬称をつけて呼ぶのは、それはそれで同業界での一つの礼儀かもしれない。しかし、一般の人が視聴しているラジオやTV番組で、弟子筋でもない者が「○○師匠」と呼ぶのは、相手への媚びと自己保身的なニアンスを含んでいるようで耳障りに聞こえてしまう。『師匠』と呼ばれるに相応しい芸人に対してなら兎も角、ただ年を重ねただけの芸的には未だ熟していない芸人に対して師匠という言葉の安売りをするな!と、ついつい文句の一つも頭をかすめる。 「皆さんの前では、○○師匠と呼ばずに、○○さんと呼んでください」 と毅然と言い放つ芸人がいないものか、そのような人物の登場を心待ちにしているのだが、、、

と書いてきて、他の人はどのように感じているかなと?ネットで調べると同じような感じを持っておられる方も多いことが分かり、だろうねぇ~とほっと胸をなでおろす(^^)。

IMG_池の鯉
(某所での池の鯉)
[ 2013/01/03 14:32 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -