Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。
月別アーカイブ  [ 2016年07月 ] 

草木国土悉皆成仏

** “生命をどう考えるか” という大きな国際会議をやったときに、やはり日本の偉いお坊さんが来られて、

言われるんです。

「キリスト教では、神があって人があって自然があって、人間は自然と違うんだと。だから、自然を自分の

思うようにコントロールしているけど、われわれ仏教では人間も草も木も動物もみんな一緒なんです。

みな同じだと思って生きているんです」 

とか言われるのです。さすがアメリカ人ですね。すぐに手を挙げて質問するんです。

「同じだ、同じだとものすごく言われるけど、どうして、お寺に言ったら草を抜いてあるんですか。自分の

行ったお寺では全部、草が抜いて放ってあった。人間と同じなのに、草の命はどうなっているんですか」

そういうことを話の途中で質問するんですよ。日本人は皆、どうなることかと思ったんですが、お坊さん

は偉いですね。泰然自若です。**  (河合隼雄 「心の読書教室」)


 ---  ここまで読んで、エエッ~とその答えに期待に胸を膨らませ読み進めると。。。


**「いやいや、あれは心配いりません。私は抜いておりません。寺男が抜いております」。 

ワーッと外国人が笑って、そのあと誰もその坊さんのいうことを聞いていないんです。**


思わず噴きだした。と同時に、堂々と言い切るこの坊さんのすり抜け論理に感服(!?)

「草木国土悉皆成仏(そうもくこくどしっかいじょうぶつ)」、つまり、山川草木すべてに仏性

があるとよくいわれるが、ことばの上っ面だけを理解していると件の坊さんのようになりかね

ない。言葉を鵜呑みするのではなく、その意味を徹底的に追求していくことが重要ですね。


[ 2016/07/23 18:19 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

カレンダー
06 | 2016/07 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
きょうのお天気
検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター