Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

ミニヘメロカリス&金環日食

 先日、たまたま見たTV番組で、大きなドーム状のネットにバラの花を一杯差し込んでフラワーデザインをやるというのをやっていた。講師はその道の一流デザイナーとのことで、男女10数名の参加者が加わり、各自思い思いにバラの花を差し込んでいた。それは別にいいのだが、切り取られたバラは放っておけば水分欠乏になる。せめて水分補給されるような状態 (例えば切り口を水で湿らせた綿で覆っておくとか) で、フラワーデザインをやれないものか...と思った。 案の定、デザインが完成した頃には多くの花は萎れていた。バラの花の数の多さによる色彩の華やかさで、萎れ具合が特に目立つことがなかったようだが。。。
 “枯れかかるバラの美しさ”がどうだこうだと件のデザイナーは言っていたが、人間の手前勝手な都合だけでことを進められてはフラワーもたまったものではないだろう。


●ミニヘメロカリス
大きな蕾がつき始め、ユリではないし、何だったかなぁ~と思っていたところ、花が咲きはじめた。黄色一色という感じで、「ミニヘメロカリス」と記された小さな札が地面に立っていた。。。そういえば昨年植えたなぁと思いだす。

ユリ科の多年草で、名前の由来はギリシャ語のヘメラ(一日)とカロス(美しい)からきているとのこと(※)。

花言葉は「とりとめのない空想」とのことで、なかなか楽しそうである。

IMG_120521ミニヘメロカリス_2


ミニと付いているのでビッグもあるのかと調べたところ、花径が約20数センチにもなるビッグサイズもあるらしい。かなり迫力があると思われる。

雄しべも雌しべも重力に逆らって上方に屈曲している。これもこの花の戦略なのだろうか。

IMG_120521ミニヘメロカリス_1
(※)咲いた花は一日で萎むようで,なるほど名の由来はこれかと納得。しかし,順々に花が咲いてくれるのでしばらくは楽しめそうだ(5/29)。


●金環日食
金環日食を見るために「太陽グラス」なるものを買ってその日が来るのを待っていた。7時半過ぎ、外に出ると幸いにも快晴で、早速太陽を眺めると、ナント!太陽が三日月形に欠けているではないか。はじまったなぁ!と少し興奮気味に。。。カメラの準備は特にしていなかったので、急いで取り出し、手持ちでシャッターを切る。手振れ気味となったが、これも記念としての一枚に。

IMG_120521金環日食_1
(5.21/AM7:43)

やはり、金環状態をカメラに収めたい。。。準備もしないでそれはないだろうといったところだが、とにかくシャッターを切った。納まった写真がコレ。ドーナツ状の太陽が眩しい。。。
IMG_120521金環日食_2
(5.21/AM7:49)
[ 2012/05/24 20:56 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

カタバミ、ゼラニュームの花など

普段は見落とされがちな雑草の類に入るが、茶色い地面から直径が5mm程度の小さな一輪の花が放つ鮮烈な黄色は、その存在感を主張しているようだ。三つ葉のクローバーと間違いやすいが、これはカタバミの花。
IMG_120520カタバミ_1

花言葉は「輝く心」。。。ナルホドと納得。

IMG_120520カタバミ_2


淡いピンクのゼラニューム。しっとりとしたピンクの風合いが目を和ませてくれる。
花言葉は「愛情・幸福」で、ナットク。
IMG_120520ゼラニューム


ガーベラの幼花。これから花開くぞ~!という気合を感じさせる。
IMG_120520ガーベラ幼花
[ 2012/05/20 17:14 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

光る地面に竹が生え

IMG_120514ミョウガ
 茗荷がにょきにょきと勢いよく伸び始めていた。地下茎が延びているのか、いろいろなところから顔を出している。これを見て、ふと、高等学校時代の現代国語で習った萩原朔太郎 の「竹」という詩の一節を思いだした。

 詩の全部は忘れたのでネットで改めて調べた。あ~そうだったなぁ~と青き当時のことを思いす。

 『かすかにけぶる纖毛が生え かすかにふるえ』 

というところは、竹の繊細な一面を見たような気がしたものだ。。。

“光る地面”とは霜が降りた地面だろうか。「かたき地面」とか「凍れる節節りんりんと」という辺りからそのようにも思えるが、もうすっかり忘れた。

     萩原朔太郎 「竹」

      光る地面に竹が生え
      青竹が生え
      地下には竹の根が生え
      根がしだいににほそらみ
      根の先より繊毛が生え
      かすかにけぶる繊毛が生え
      かすかにふるえ。

      かたき地面に竹が生え
      地上にするどく竹が生え
      まっしぐらに竹が生え
      凍れる節節りんりんと
      青空のもとに竹が生え
      竹 竹 竹が生え。


カクテル・ローズが青空に花火を打ち上げたように咲き乱れている。
IMG_120514カクテル_1

ピンクと赤の競演
IMG_120514カクテルとバラ

黄色の雄しべから放たれた閃光がグラデーションを描いて赤色に染まる。。。
IMG_120514カクテル_2

生命力の不思議
IMG_120514カクテル_3
[ 2012/05/14 11:25 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -