Infinity

日々の雑感をそのつど綴っていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Where did I come from?

 朝,水をやろうと茄子の苗をふと見ると,なんとアマガエルが葉っぱの上に鎮座しているではないか! 家人に言わすと,数日前から玄関先で時々アマガエル君を見かけたとのこと。彼(彼女)は一体どこから来たのか。近場に田んぼがあるとはいえ,距離にして百メートル以上は離れている。。。そういえば,玄関先の花に蜂や蝶が時々飛んでくるが,彼らの知覚能力は凄いものがあるなぁと感心する。

<雨蛙のモノローグ>
よいしょっ,ヨイショッと。 エ~っと,僕は一体どこからきたのだったけなぁ~?
Frog1_convert.jpg

う~ん,落ち着いて,よ~く思いだしてみよう。。。。。
Frog2_conver.jpg

そうだ! 土のにおいのするところから来たんだった。思い返せば長旅だった。。。おッ,こちらに懐かしい土ににおいがするぞ! どれどれ。。。
Frog3_convert.jpg

長かった冒険の旅もここで終えて,そろそろ家に帰ろうか
Frog4_convert.jpg
スポンサーサイト
[ 2009/04/30 20:57 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

バラ一輪開花!

Rose2_convert.jpg
我が家のバラ ---

朝,玄関にでるとバラが一輪開花していた! これから周りの蕾たちもどんどん開花していくだろう。元気付けに液体肥料を与える。







FujiLeft_convert.jpg
ヤマフジ ---

なんと近場の公園につるが左巻きのヤマフジがあった。以前からフジが咲いていたのは知っていたが,ヤマフジとは知らなかった。。。







YamaGuji_convert.jpg「花序は長く伸びず,花は紫色が濃く,フジに比べて色濃い。時に白色のものもあり,白色の園芸品種として販売されていることもある」とのことで,公園のヤマフジは珍しい白色でした。









IcelandPoppy_convert.jpg
アイスランドポピー

公園の花壇に咲いていた。色紙細工のような感じの花ですね。シベリアが原産でアイスランドという名の通り,“暑さ”には弱いが“寒さ”にはめっぽう強いらしいです。
[ 2009/04/29 14:08 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

バラと菜園

バラ
やせ細っていた我が家のバラが,幹に巣食っていたアリ退治が効を奏したのか,沢山の蕾をつけはじめた。元気に開花し,バラ特有の甘い香りを放ってくれるのが待ち遠しい。
Rose1_convert.jpg

菜園
今日は天気が良かった。トマトやキューリの苗が次第に成長してきたので園芸店で支柱用の材料を買い工作した。これで大きく育って実がなってもOKといったところ。
Work_convert.jpg

手前のプランタンのレタスは朝食にちょくちょく登場するので今は少しスリムな姿になっている。
Saien_convert.jpg
[ 2009/04/28 20:34 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

バッグ&藤棚

Bag
昨日,次女と友人の2人が開催している「布bagと服飾雑貨の作品展」を覗きに行った。手作りバッグ (ブランド名:Colour Soul) の柄と色の取り合わせがなかなかオシャレで,バックの裏地がまた一つのデザインとなっているなど,なかなかユニークと来場者の評判はいいらしい。

<selected works vol.2>
kaban_convert.jpg

藤棚
今日は風がきつく少し肌寒い一日でだった。京都南区の鳥羽水環境保全センターの藤棚が見ごろとのことで家人と見にいく。写真はノダフジ(野田藤)で,花房の長いものは60センチくらいだったかな。パンフレットには「花は小型ですが,花房は長く,ツルは上から見て右巻きで・・・」 と書かれていた。それじゃ左巻きの藤は。。。??と気に掛かった(^^);;が,そこはうまくできていて,花房が短いヤマフジ(別名カピタン:花美短)という藤は左巻きとのことだ。

<ノダフジ>
Fujidana_convert.jpg


[ 2009/04/26 23:25 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

紅白ハナミズキたちと花言葉

花水木
 近場の公園でハナミズキ(花水木)が満開の時期を迎えている。フリー百科事典(Wiki)によれば,「北アメリカが原産で1912年に当時の東京市からアメリカワシントンD.C.へ桜(ソメイヨシノ)を贈った際、1915年にその返礼として贈られたのが始まり」とのこと。花言葉は“私の想いを受けてください”
・・・なかなかシブイ花言葉ですね。

ハナミズキの曲♪

<赤(ピンク)のハナミズキ>
R_Hanamizuki_convert.jpg
<白のハナミズキ>
W_Hanamizuki_convert.jpg

ビオラ
 パンジーが咲いていると思って看板を見るとビオラとなっていた。Oh!ビオラという名前かと頭にメモって家に帰って調べると,ビオラは「紫色の」という意味だけど,花の直径が3~5cm以下の小ぶりのパンジーを指し,そのネーミングはスミレ属の属名からきているとのことだった。「パンジー」はつぼみが下を向く形が,人が頭を垂れ物思う姿に似ているのでフランス語の「パンセ(考える,物思い)」 からその名前がついたとのこと。花言葉はそのものずばり「思慮深い」 ・・・なかなか意味深い花だなぁ。。。知りませんでした。

島谷ひとみ Viola♪

<咲き誇るビオラ>
Viola_convert.jpg

皐月
 さつき(皐月)がいよいよ咲き始めた。日本原産で江戸時代から園芸用としていろいろ改良され,現在この仲間は1500種もあるらしい。花言葉は「節制」,「協力を得られる」。小生は後者の花言葉のほうが好き。
Tustuji_convert.jpg

(P.S)
「誕生花の由来はギリシア・ローマの神話時代にさかのぼります。その頃、花や木々は神秘的な力や神からのメッセージを宿すものと考えられていたそうです。ギリシア・ローマの人達は、日々を司る神がいると信じていました。その神と花を結び合わせて暦にしたのが誕生花です。 誕生日の花は、守護神のように自分を守り、幸福、愛、富をもたらしてくれるものだと信じられています。」  (「誕生花366日」より)

小生の誕生花と花言葉→花材名:カラー,花言葉:壮大な美(エエッ~という感じ^^;) 。ちなみに
6月30日: 花材名:くちなし, 花言葉: 私はあまりにも幸せです
8月15日:  〃  :ひょうたん, 〃 : 夢,繁栄,利得
・・・「365日の誕生花」より
[ 2009/04/22 18:14 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

若狭釣行

 昨日はいつもの釣り仲間6人と若狭へ釣行。好天気に恵まれ,春の潮の空気を胸いっぱい吸い込め楽しい一日を過ごせた。写真の真鯛は小生が釣り上げたもので,右のクロソイは漁師の若旦那がプレゼントしてくれた。鯛は切り身にして冷凍庫に保管し,ソイは3枚に下して刺身に。味は真鯛によく似た味だった。アラは煮物にする予定。

 真鯛                               クロソイSoi_convert.jpg
Tai_convert.jpg










<一口メモ>
ソイは漢字で「曹以」と書き,ガシラ(カサゴ)の仲間で,キツネメバルとも言われる。刺身は活魚が最適で,時間が経つと途端に味が落ちる。煮付け,鍋物,味噌汁にも美味。
[ 2009/04/19 21:15 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

宇治植物園

 今日はカメラ教室の屋外実習があり,宇治植物園へ参集。先生によれば教室の大半の人がど素人とのことで,迷カメラマンの小生も皆さんの足手まといにならないとホット一安心。AM10時から始まり正午まで,園内を歩き回ってシャッターを押しまくる。それに夢中になり花の名前をメモするのを忘れた(汗;)。帰って植物図鑑で調べたが全部は分からない。カメラにメモ機能がついていればなぁと思う。。。

<チューリップ>
赤白のツートンカラーで花弁の先が鋭く,なにやら燃え立つような勢い。。
Tulip_convert.jpg

<ラン>
壁からひょっこり顔を出したランは興味深げにこちらを見ている。。。
Ran_convert.jpg

<ランの仲間?>
おそらくランの仲間と思うが,紫色の花弁がみずみずしい。
RannoNakamakana.jpg

<??>
道端の一端に咲いている花。葉っぱの濃い緑色とピンクの花弁のコントラストが美しい。
Fumei_convert.jpg

<スイレン>
さすがに清楚な感じ。
Suiren_convert.jpg

<山吹&バッタ>
山吹にバッタが...珍しい光景の一こま。ナイスチャンスとシャッターを切る。
Yamabuki_convert.jpg

<ソメイヨシノ>
ソメイヨシノが満開。
中野孝次「清貧の思想」の中で,花(桜)を非常に愛した西行の心情が紹介されているが,次の2首はよく知られているものだろう。
「木のもとの 花に今宵はうずもれて あかぬ梢を思いあかさむ」
「願わくは 花の下にて春死なん そのきさらぎの望月のころ」
西行は願い通り如月の望月の頃に入寂したとのこと。法力というか,凄いものを感じる。。。
Someiyosino_convert.jpg

<さと桜>
膨らんだ蕾はバラのよう。
Satozakura_convert.jpg

<小滝のある風景>
滝のある風景は三脚を構えてシャッター速度を1/6秒にして撮る。水の落下がくもの糸のようにはなかなか撮れないが,初の試み(汗;;)。
Taki_convert.jpg
[ 2009/04/16 21:35 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

詩を2つ

 昨日は久しぶりに雨の一日だった。多変量の続き少しやり、主成分分析の項を纏めることができたのでHPにアップしておいた。
 玄関のバラの木は葉っぱが結構茂ってきた。根元が腐りかけていたが、その部分を削り取り、幹にできた穴を爪楊枝でホジホジすると中からクロ蟻が一匹。こいつが幹を食っていたのか、どうか知らないが、殺虫剤を幹に噴霧しておいた。傷が癒えて元気に沢山のバラの花を咲かしてくれることを願いつつ液体肥料を与える。
 
 お好みの詩を2つ。一つは加藤千春の「石をたたく」。何か“ひたすら”というところが好き。もう一つは小野十三郎の「群雀」。豊かに実った稲穂の上を、夕暮れ時、雀が群れをなして飛んでいる。仲良く飛んでいるように見えるがそれはあくまで人間の勝手な空想。群の雀たちの間には生き物としてのダイナミクスが絶えず働いている...このダイナミクスに興味をそそられる、、、以上はあくまで自分勝手な鑑賞デスが。。。 

Ishio.jpg


Gunzyaku.jpg
[ 2009/04/15 16:59 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

加茂川の畔

加茂川の畔の会話


「ちょっと,ちょっと,ちょっと...そろそろ昼どきやし,お腹がすいてきたなぁ~」
「そうねぇ~,よくお腹をすかすひとやから...ちょっと見たら」







IMG_1260_convert.jpg
「うん。。。いるいる,たくさんいるわぁ~」











IMG_1261_convert.jpg
それではお先に失礼して。。。いただきまぁ~す」

「えらいおいしそうに食事しているわねぇ~。。。私もそろそろお腹がすいてきたことだし,お昼としましょうか。。。」






IMG_1263_convert.jpg
ガボッ!!

「たくさんいるわねぇ~,しっかりいただきましょう!」
「うん...」







「こちとらもそろそろ昼飯にしようか。。。」
IMG_1273_convert.jpg




花蘇芳満開

Hanazuou1_convert.jpg
<花蘇芳満開>
 最近の暑い天気に加速されてか3月23日にはまだ蕾であった花蘇芳が豊穣な花を全面開花!!少し圧倒される感じ。。。








Sakura1_convert.jpg
<桜・幹から開花>
 花蘇芳の近くに咲いている桜。幹から顔を出した花びらが可憐な感じだったのでカメラに収める(←満開の桜は少し食傷気味。。。爆;)








Cho_convert.jpg
<羽根休めするモンシロチョウ>
 上2点をカメラに収めた帰り道,モンシロチョウが羽根休めしていた(花の蜜を吸っていた?)のでシャッターを切る。なかなか背景の“ぼかし”が効いたgoodショットと自画自賛!?(←大丈夫かいな。。。)
[ 2009/04/11 18:39 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

カクテルサラダ

 とうとうカクテルサラダ菜が食卓にあがった。苗を植えつけて(3/15)1ヶ月足らず。無農薬野菜で栄養満点。食感はシャキシャキしてなかなかのもの。美味しくいただく。根っこは残してあるので再生を期待する。
 家人からネギを植えつけて欲しいとの要請が。おやすいご用だ。ネギは根っこを残しておけば何回も再生してくれる。一体、何回再生するのか見ていくのも面白い。。。

(P.S) ポストの温度計は昼の1時頃、なんと40℃を指していた。

<収穫したカクテルサラダ>
saradana_convert.jpg
[ 2009/04/09 18:50 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

夏野菜

 「夏野菜の苗が入荷」というチラシに釣られて早速買いに出かけた。トマトとなす,きゅうりは既定路線だが,家人の意見も取り入れてしし唐も付け加えた。土も購入し,残っていた葉野菜の土と混ぜてプランタンに。。。 家人いわく,「そろそろレタスやサラダ菜食べられるのとちがう。適当にちぎるとまたそこから大きくなるし。まっ,お任せしますけど~。。。」 う~ん,悩むところ...実験してみないと分からないので,とりあえず一部明日の朝食のお皿の上にのせようかしら。

<フルーツトマト>
tomato_convert.jpg
<胡瓜と茄子>
nasukuri_convert.jpg
<獅子唐>
sisito_convert.jpg
<葉野菜>
hayasai_convert.jpg
[ 2009/04/09 12:19 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

外気温38℃

 昼の2時頃,非常に天気がいいのでちょっと玄関にでてみた。なにげなくポストに貼り付いている温度計を見ると,なんと 38℃ を示している。体温以上の温度だ。屋内の玄関先は20.4度なのでその差は約18度。直射日光の効果は絶大という感じ。これから次第に紫外線も強くなるので,外出時は帽子が必須アイテムに。ご用心,ご用心。。。。

IMG_1206.jpg IMG_1207_convert.jpg
[ 2009/04/07 17:21 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

春爛漫

<春爛漫>
IMG_1204_convert.jpg 春の陽気に浮かれて昨日と今日,桜見物に足を伸ばした。昨日は,京都御所から市役所の旧館中庭の桜を見に行く。京都御所の桜は今は満開でカメラを持った人たちで賑わい,各自ナイスショッのシャッターを切っておられた。小生もカメラ教室の先生の教えよろしく,絞り優先でF値をいろいろ変えシャッターを押しまくる。





<京都市・市役所旧館中庭>IMG_1121_convert.jpg
 市役所の旧館中庭の桜が見ごろということで御所から移動。2階の窓から見る景色が良かったのでカメラに収めた。










<井手町・玉川>
IMG_1158_convert.jpg
 本日は井手町・玉川へ。ここは昭和28年に大水害があり,桜並木は水害の後に整備されたとのことだ。桜の木の寿命は約50年といわれるので,はや熟木の域に達しているのか,いずれにしても意気軒昂に満開の花を咲き誇っていた。ここは面白い趣向として桜に木に俳句を書いたプレートが下げてある。ここを訪れた人が申し込めば来年自作の俳句が木にかかるとのこと。いろいろな俳句を見ながら(拝読しながら)散策するのは楽しかった。

<地蔵禅院・枝垂桜>IMG_1177_convert.jpg
 草餅を買って休憩所でお茶をいただきながら一服。土地の方に地蔵禅院の枝垂桜について伺うと,「円山公園の枝垂桜はここの株分けで,ひ孫のようなものですわ」とのこと。それは知らなかった。ここの枝垂桜は天然記念物に指定されている。







<若桜>
IMG_1147_convert.jpg
 桜の巨木から幼枝が伸び,桜の花が開花。なんともみずみずしい生命力を感じる。












<山吹>
IMG_1148_convert.jpg
 井手町の町花は山吹(やまぶき)とのこと。山吹はバラ科でイギリスではイエロー・ローズというらしい。

「ほろほろと 山吹散るか
    滝の音」・・・松尾芭蕉








<我が家の葉野菜>
IMG_1205_convert.jpg

3月15日に苗を植えて約1月足らず,カクテルサラダの葉が密生してきた。サラダ菜にレタスも着実に生育している。はやくレタスの丸まった姿を見たいものである。
[ 2009/04/06 19:11 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)

雑感

Hana.jpg
4月より「写真を楽しむ」というカメラの新規講座に通い始めた。アラカン属のおじ様・おば様方,総勢16名の生徒である。講師はこの道のベテランらしく理屈より実践が主体で,「とにかく私を信じてください。そうすれば必ず上手くなります」と大変アグレッシブに鼓吹される。「カメラは絞りが基本で,まずそこを徹底してやっていただきます,云々」ということで次回は早速植物園に集合して実践と相成る。
 小指が少し痛いのでギターの練習は2日間程休んでいる。なにかホットした気分(ホッ..^^)。FinaleのPrintMusicを入手したので,マニュアルを読み読みいろいろ使い方を勉強する。スキャナから楽譜を取り込めるのがいい。取り込んだファイルをwavファイルに変換しCD-Rに焼き付けるという一連の作業を,オロオロと試行錯誤しながら何とかできた。多変量解析の方は主成分分析がほぼ終わりかけているが,なかなか気分が乗らないのでここしばらくホッタラカシの状態。
 北朝鮮のミサイル発射という誤報,世界を動揺させたとのこと。日本の防備システムのボロがでたのか,しっかりして欲しい。
[ 2009/04/04 20:37 ] 日常雑感 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

KENZOU

Author:KENZOU
こんにちは,KENZOUです。日常の思いついたことやいろいろなことを写真と共に綴っていこうと思います。また、理系に興味のある方は「楽しい物理ノート」を公開していますので、そちらの方も覗いてみてください。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。